ひな祭りとは

日本では季節の節目ごとに、
さまざまな年中行事が行われています。
そのなかでもおひなさまを飾るひな祭りの歴史は
古く、平安時代以前から
三月の初めに「ひとがた」に
無病息災の願いを託してお祭りする風習
ありました。
その後、
貴族の間で行われていた「ひいな遊び」が結びつき、
三月三日に人形で遊ぶ習慣が生まれます。

そして江戸時代中期以降に女の子の誕生を祝い、
すこやかな成長と将来のしあわせを祈るひな祭り
原型ともいえる風習が始まります。
厄を祓う「ひとがた」から始まり、
美しく高貴な姿へと完成されていったひな人形は、
女の子のしあわせを願う、守り神のような
存在となり、
現在まで続く伝統行事となっています。

そんな美しい日本の心を伝えるために、
今年もイオンは選び抜いたひな人形を
皆さまへお届けします。

ひな祭りとは ひな祭りとは

よくあるご質問

  • ひな人形はいつからいつまで飾るものなのでしょうか。
    立春の(2月4日)頃から2月中旬にかけて、遅くとも節句の一週間前までには飾りましょう。そして、お節句がすんだら早めに、遅くとも3月中旬までの天気の良い、乾燥している日にしまいましょう。お人形を手放す際は、全国各地で行われている人形供養を受け、納めてもらうと良いでしょう。
  • 次女、三女にもそれぞれひな人形が必要ですか。
    ひな人形には、そのお子さまの成長と幸福を祈るとともに、お子さまの身代わりとなって厄を受けるという意味があります。ですので、本来は、別々に備えたいものです。
    しかし、スペースがないときなどは、何かそのお子さまの記念となるお人形を一緒に飾ってお祝いをしてあげましょう。
  • しまうときにはどうすればよいでしょうか。
    天気の良い、湿気の少ない日にしまいましょう。毛バタキ等でホコリやゴミを払い、お人形はお顔と全体をやわらかい紙で包んでください。
    しまう場所は、湿気が少なく、しかも乾燥しすぎない押入れの上段や天袋などが最適です。 特典付き このマークが付いている商品のご購入で、 お手入れセットをプレゼント!特典付き このマークが付いている商品のご購入で、 お手入れセットをプレゼント!
  • どこに飾るのがよいでしょうか。
    直射日光の当たらない場所に飾りましょう。
    また、暖房器具に近づけると、ひな人形を痛める原因になりますので、注意しましょう。

お届け・商品について

  • 1.商品について
    • お店によりお取り扱いのない商品がございます。
    • イオン店頭とインターネット販売(以下、キッズリパブリック オンラインショップ)では、商品の取り扱いに違いがある場合がございます。あらかじめご了承ください。
    • 都合により、商品の内容が一部変更になる場合がございます。
    • 画像の性質上、写真と現物の色が異なる場合がございます.
  • 2.お届けについて
    • 販売期間は2月下旬までを予定していますが、数量が限られているものもございますので、品切れの際はご了承ください。
    • キッズリパブリック オンラインショップでご購入商品は1月中旬以降でのお届けとなります。お届け日・時間のご指定は承っておりません。あらかじめご了承ください。
    • イオン店頭でのご購入商品のお持ち帰り、お届けについては店頭にてご確認ください。
    • キッズリパブリック オンラインショップでのご購入は、全国無料配送です。
  • 3.ご購入について
    • イオン店頭とキッズリパブリック オンラインショップの割引・特典は異なります。
      店頭での割引・特典の詳細は売り場係員にお尋ねください。
    • 電話・FAXでの受付はいたしておりません。
    • イオン店頭またはキッズリパブリック オンラインショップにてご注文をお願いいたします。
    • キッズリパブリック オンラインショップで、「ひな人形」とその他の商品を一緒に買うことは可能ですが、お届けは別々となります。

ひな人形を探す

ひな人形を探す

  • 取扱店舗一覧
  • ネット注文
  • 取扱店舗一覧
  • ネット注文
  • ※店舗によりお取り扱いのない商品がございます。
  • ※イオン店頭とインターネット販売(キッズリパブリック オンラインショップ)では、商品の取り扱いに違いがある場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • ※都合により、商品の内容が一部変更になる場合がございます。
  • ※画像の性質上、写真と現物の色が異なる場合がございます。